私達の町は、炭鉱で栄えた町ですが、閉山になって随分経ちます。

その後地に図書館が立っています。

そこに、この銅像が建っています。

この図書館は凄く立派なんですよ。

チャペルの様な鐘があるエレベーターホールが道路から歩いてきたり自転車で来たひとの為にあるんですよ。

いつも、たくさんの人達が利用しています。